人気ブログランキング |

靴のお手入れ事例

アンティークに仕上げる

みなさんこんにちは!

シューケアマイスター靴磨き工房西武池袋店

髪がすぐ伸びる・マイスター

岡村です。

ついこの間、さっぱりしてきたばかりなのに
なんだかもうモッサリしてきた気がします。

今度は逆にメチャ伸ばそうかな、なんて思ったり。


そんな話はさておき。


「靴磨き」に関心を持たれる方が増えており、
僕たちとしては嬉しい限りな今日この頃。

店頭でも磨き方・仕上げ方についての
ご質問を頂くことが増えてきております。

今回はそんなご質問の中から

「アンティーク仕上げ」

についてご紹介。

どうぞお付き合いください。


アンティークに仕上げる_d0166598_10535984.jpg

まずは普通に磨きます。


そしてここから用意するものが


アンティークに仕上げる_d0166598_10573804.jpg

靴より濃い目のクリーム。

上に色を重ねるため、色づきの良いものがお勧めです。

これをつま先に塗る…


その前に、隠し味。


アンティークに仕上げる_d0166598_11002687.jpg

バーガンディ―のクリームを下地に使いましょう。

赤みを加えてあげると単色で濃くするよりも
自然なグラデーションになる上、色に深みが出ます。


アンティークに仕上げる_d0166598_11041341.jpg

こんな感じでバーガンディーを塗ったら、


アンティークに仕上げる_d0166598_11054646.jpg


クリームを取りすぎないように馬毛のブラシで
ある程度までツヤを出します。

これだと少し赤みが強すぎるため、
仕上げに濃い目のブラウンのクリームで
トーンを落としてあげたら…


アンティークに仕上げる_d0166598_11073413.jpg

アンティークに仕上げる_d0166598_11081068.jpg
アンティークに仕上げる_d0166598_11084174.jpg

完成です。


上手く仕上げるポイントは


・クリームを重ね塗りする時は指か布で塗る。

・ツヤを出す時のブラシは馬毛ブラシで。


この2点、けっこう大事。

失敗してもリムーバーで落とす事が出来るので
みなさん一度お試しあれ。



ご参考までに。




岡村でした。










店舗情報


R&Dスタッフは
レザーエプロンを着用しています!
※修理専門スタッフやその他スタッフは
ブログ内容についてお答え出来ない場合が多いので
R&Dスタッフまでお問い合わせをお願い致します。

西武池袋本店5階紳士靴売場 シューケア用品コーナー
店舗所在地:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
営業時間:[月〜土] 午前10時〜午後9時 [日・祝休日] 午前10時〜午後8時
電話番号:03-6912-8751(リペア工房直通)
※当工房では革製品(革小物・バック)のクリーニング及びケアはお承りしておりません
池袋工房インスタグラム始めました!
@ikebukuro.shoecare


リペア(修理)のブログはこちらでご覧になれます!

by ikeseirandd | 2019-04-12 11:12 | 靴のお手入れ事例

靴/ブーツ(メンズ・レディス)・バッグ・鞄・革製品のお手入れ&修理工房 スタッフブログ 池袋西武5F紳士靴売場内


by ikeseirandd