人気ブログランキング |

靴べら・シューホーン

ABBEY HORNは「だから」オススメ

こんにちは!
カンガルーのお肉が気になっている劇団ぴよこです。

今日は少しマニアックなブログを(笑)

当工房でも大人気のABBEY HORN。
全てが一点ものなので入荷すると「こんな子が入りました!」とブログでもたびたびご紹介しているのですが…
「動物の角で作られた靴べら」っていろんなところで売ってます。
もっと安価な物を見たことがある方もいるのではないでしょうか。

ABBEY HORNは「だから」オススメ_d0166598_15401652.jpg

ではなぜABBEY HORNをオススメするのか、
何が違うのか。

今日はABBEY HORNについて語ります!!

【ABBEY HORNの歴史】
ABBEY HORN社の起源は1749年設立の牛や牡鹿の角の彫刻品メーカーです。
約270年前ですね。当時のイギリスでは芸術品としてホーンカービングが盛んだったようです。
ABBEY HORNは「だから」オススメ_d0166598_15324525.jpg
【ABBEY HORNの素材】
ご存知の方も多いと思いますが水牛の角から作られています。
靴べらを英語でSHOE「HORN」と呼ぶことからも伝わりますが角から作られてきたことが分かりますね。
中でも水牛の角は他の動物の角に比べて固く良く滑る為靴べらに非常に適した素材です。
生き物由来のものなのでその形状、色・柄は多岐にわたっており全てが1点もの。
その角一本一本にあわせて職人がハンドメイドで作っています。
一番人気のP11(¥3800+tax)でも…

ABBEY HORNは「だから」オススメ_d0166598_15352396.jpg
形や色

ABBEY HORNは「だから」オススメ_d0166598_15382414.jpg
そして厚みなんかも異なります。
当然握った時の感触も異なるので、見た目にとらわれず手に馴染むものを選んで頂くのもおすすめです。

ABBEY HORNは「だから」オススメ_d0166598_15391422.jpg

約270年前からの伝統技術は、産業革命や技術革新・機械化による大量生産の波すらも乗り越えて今日も私たちの手元、足元に寄り添っていると思うとロマンすら感じてしまいます…!

当時の技術を引き継いで作られている靴べら。
靴好きな方の傍へいかがでしょうか。

店舗情報

R&Dスタッフは
レザーエプロンを着用しています!

西武池袋本店5階紳士靴売場 シューケア用品コーナー
店舗所在地:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
営業時間:[月〜土] 午前10時〜午後9時 [日・祝休日] 午前10時〜午後8時
電話番号:03-5949-2453(紳士靴売場直通)
※当工房では革製品(革小物・バック)のクリーニング及びケアはお承りしておりません

リペア(修理)のブログはこちらでご覧になれます!

シューケアマイスターのHPも要チェック!!


by ikeseirandd | 2017-10-13 11:40 | 靴べら・シューホーン

靴/ブーツ(メンズ・レディス)・バッグ・鞄・革製品のお手入れ&修理工房 スタッフブログ 池袋西武5F紳士靴売場内


by ikeseirandd