シュートリーの選び方~視点を変えてみる~

こんにちは!エスプリ軍曹です102.png

最近ベランダの多肉達が増えてしまって狭くなっているので‥‥

引っ越しを検討中。。(笑)

理想のお部屋は財布とは釣り合わないことを日々実感しております103.png

まぁ物件も出会いなので気長な気持ちで探します!


さて今日は

d0166598_10251708.jpg
かなり履きこんだ靴。

履きジワは履きこむと誰でも必ず入るシワではありますが、

脱いだ後にしっかりシュートリーを入れておくと、深くシワが入った状態を

放置しているよりもずっと綺麗に革の状態が保てます109.png

そんなことは知っている…と思った方も多いでしょう。

しかし軍曹のシュートリーを入れる理由はもっと別な所を大切にしたいから!

です。

そこは

『履き口』

上の写真を見ると、履きジワに目がいってしまいますが、

履き口も気になりませんか?

人間は歩いているときにどうしても足首を回転させながら無意識に歩いています。

なので思った以上に履き口がヨレてきます130.png

そこでシュートリーを入れると

d0166598_10251543.jpg
履きジワも勿論伸ばしてくれますが、

履き口の状態に注目してみてください151.png

d0166598_10251201.jpg
しっかりと革が立っているのが分かるでしょうか?
※立っている、という表現が正しいかはちょっとわかりませんが(笑)

この履き口をしっかりと元の形に戻してくれるからこそ、

軍曹は必ずシュートリーを入れます!

d0166598_10251098.jpg
工房での1番の売れ筋

サルトレカミエ
SR100EX
¥8.000+tax

素材:ブナ

このシュートリーは見て分かるようにヒールのパーツがかなり小ぶりにできています

d0166598_10250568.jpg
昨今の紳士靴のデザインを見てみても

カカトの形状は大きくありません。

ヒールカップは小さく、ウエストを絞ったデザインが本当に多くなりました

d0166598_10250704.jpg
そんな靴にカカトの大きなシュートリーを合わせてしまうと

逆に靴の形を崩してしまう可能性もゼロではありません。


そんな所に気を付けながらシュートリー、シューキーパー選びをしてみてください110.png

勿論、工房に履いてきたり、お持込み頂ければ

しっかり合ったものをご提案させて頂きます!!



店舗情報

R&Dスタッフは
レザーエプロンを着用しています!





西武池袋本店5階紳士靴売場 シューケア用品コーナー
店舗所在地:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
営業時間:[月〜土] 午前10時〜午後9時 [日・祝休日] 午前10時〜午後8時
電話番号:03-5949-2453(紳士靴売場直通)

※当工房では革製品(革小物・バック)のクリーニング及びケアはお承りしておりませ




by ikeseirandd | 2017-05-18 11:57

靴/ブーツ(メンズ・レディス)・バッグ・鞄・革製品のお手入れ&修理工房 スタッフブログ 池袋西武5F紳士靴売場内


by ikeseirandd