お手入れに大切な、“ら”

こんにちは、南葛です☆

本日は久しぶりのお手入れに大切な、い、ろ、は、、、本日は“ら”

今回のテーマは、『落として、塗って、閉じ込めて』♪


まずは・・・

d0166598_16060343.jpg


こちらはお手入れが行き届いた、革靴★ハイシャインも施しており、きれいに仕上がっております!!

が!!!裏を見てみると・・・

d0166598_16061307.jpg


ななななんと、真っ白で傷だらけではありませんか!!!!


レザーソールはラバー(=ゴム)のソールと異なり、
地面に接することで傷が付き、その傷口から水分が奪われ乾燥してしまうのです・・・。

そのため、アッパーと同様にソールもお手入れがとても大事になってくるのであります★


まずは・・・
①汚れを『落とす』

d0166598_16062246.jpg


まずはアッパーのお手入れと同様に水性タイプの汚れ落とし、ステインリムーバーで汚れ落とします。

続いて・・・
②栄養を『塗りこむ』

d0166598_16063258.jpg


汚れを落とした後は、栄養・水分補給。ソール専用のクリーム、ソールモイスチャライザーをしっかりと塗りこみます。

すると・・・

d0166598_16064135.jpg


クリームが万遍なく深部へと伝わることで、マットな状態になってますね★


しかし、本当に大切な作業はこれから!!!
③水分を『閉じ込める』
ソールモイスチャライザーを塗りこんだだけでは、歩いて生じた傷口が閉じているわけではありません。
そのためまたこのまま歩いてしまうと、傷口から水分が奪われてしまいます。

d0166598_16064927.jpg
そこで使うのが、アビィレザースティック★★★
d0166598_16065824.jpg

ポリッシングコットンをまいて、ソールが傷つかないように擦っていきます。すると・・・
d0166598_16070777.jpg

いかがでしょうか?傷だらけだったソールを擦って平らの状態にすることで、この艶感が生まれます!!


ビフォーアフターを比べてみても・・・
d0166598_16072232.jpg

一目瞭然ですね♪

ソールのケアをすることによってソールが減りづらくなるのはもちろんのこと、
反りが良くなり、水分を保っていることで、外部からの余計な水気を吸いづらくさせる効果があります★

ちょっとコアなお手入れを是非♪

以上南葛でした~

店舗情報

西武池袋本店5階紳士靴売場 シューケア用品コーナー
店舗所在地:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
営業時間:[月〜土] 午前10時〜午後9時 [日・祝休日] 午前10時〜午後8時
電話番号:03-5949-2453(紳士靴売場直通)
※当工房では革製品(革小物・バック)のクリーニング及びケアはお承りしておりません


by ikeseirandd | 2016-06-17 16:09 | 靴クリーム

靴/ブーツ(メンズ・レディス)・バッグ・鞄・革製品のお手入れ&修理工房 スタッフブログ 池袋西武5F紳士靴売場内


by ikeseirandd