改めて考える、ブラシのかけ方

こんにちは、南葛です★

“ツヤが出てると記載されてるのに、ツヤが出ると勧められて買ったのにツヤが出ない”

…皆さんもこのような経験ありませんか?今日はそんな改めて考えるお話をしていきます。


ツヤが出ない理由は大きく分けて2つ。
1つ目は、【革に汚れが溜まっている】ということ。以前の汚れ落としのお話でもしましたが、汚れを取らずにクリームを塗り重ねると“厚化粧”となるため、革のコンディションは悪化して化粧乗りが優れません。その結果どんなにクリームを塗ってもツヤが出ない、均一にクリームが浸透しないなどの症状が起きるため、汚れ落としが必須となるのです。

そして2つ目は、【ブラシのかけ方】です。まずはクリームを塗った後に使用するブラシですが…


d0166598_13582131.jpg


【HIRANOブラシ豚毛(¥4000+税)】
固めの毛である、豚毛のブラシを使用します。

最初はブラシの持ち方ですが…

右利きの方は親指が外側に、残りの4本の指は内側に来るようブラシを縦にして指の腹で掴む感覚で持ちます。
(※左利きの人は逆になります)

d0166598_13570397.jpg



続いてブラシのかけ方です…
肩の力を抜き、肘から下だけ動かすことを意識して

前に押し出し…

d0166598_13590442.jpg



手前に引き戻す…

d0166598_13593921.jpg



この手順を“かぶりを振るように、大きい動作”で行いましょう。こうすることで、ブラシから伝わる熱が革の深部にしっかりと伝わり、ムラのない均一なツヤを生み出します。この“熱”を伝える意味でも、豚毛のブラシの方が効果的なんです。

またこの動作のポイントとして、“縦に長い○を描く”ことを意識してブラシをかけてみましょう。より均一性を高めてくれます!

是非ご参考に★

以上南葛でした〜

店舗情報
西武池袋本店5階紳士靴売場 シューケア用品コーナー
店舗所在地:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
営業時間:[月〜土] 午前10時〜午後9時 [日・祝休日] 午前10時〜午後8時
電話番号:03-5949-2453(紳士靴売場直通)
※当工房では革製品(革小物・バック)のクリーニング及びケアはお承りしておりません




by ikeseirandd | 2016-03-10 14:03 | ブラシ

靴/ブーツ(メンズ・レディス)・バッグ・鞄・革製品のお手入れ&修理工房 スタッフブログ 池袋西武5F紳士靴売場内


by ikeseirandd