改めて考える、ソールケアの重要性

こんにちは、南葛です★

マイナーではあるかもしれませんが、とっても大事な“レザーソール”。本日はこちらの改めて考えるをお話します。

d0166598_11530966.jpg

レザーソールはその名の通り、“レザー=皮革”の靴底であるためアッパー部分と同様お手入れが必須となります。

お手入れをせずに履き続けることで、地面から水分を奪われ乾燥し、ひび割れやソールの減りが著しくなり穴が開く原因を引き起こしかねません。

またアッパーがどんなに綺麗でもソールのお手入れを怠っていると、いざ見えた時に締まりに欠け格好が付きません。

靴を長く履くためにも、見た目という観点からもソールケアをして損することは何もないのであります★


だから何度も言います、お手入れが必須なんです!笑 そこでご紹介するのがソール専用のお手入れ用品…
d0166598_11530927.jpg
【M・モゥブレィ ソールモイスチャライザー(¥1500+税)】

まずはステインリムーバーで汚れを落とし、
d0166598_11531033.jpg
モイスチャライザーが入りやすい環境を整えます。


続いて、ペネトレィトブラシにモイスチャライザーを取って
d0166598_11531067.jpg


深部にまで伝わるよう塗り込んでいきます。

d0166598_11531088.jpg


そしてここからソールケアの真骨頂!モイスチャライザーを塗り込んでも、開いてる傷口が閉じているわけではないので再度歩けば水分が奪われます。ここで登場するのが…

d0166598_11531037.jpg
【アビィホーン アビィレザースティック(¥6500+税)】

この水牛の角から作られたレザースティックで開いた傷口を閉じ、デコボコだったソールをフラットにします★
d0166598_11531152.jpg
そうすることで、モイスチャライザーがソール内で保たれ乾燥から守ってくれるのであります!

d0166598_11531108.jpg
ソールは靴底なだけに、地面と一番接する箇所になります。そのため歩けば歩くほど傷が付き、開いた傷口から乾燥が進行するのはやむを得ません。だからこそ定期的なお手入れを心がけていただければと思います。

d0166598_11531130.jpg
是非ご参考に★

以上南葛でした〜


店舗情報
西武池袋本店5階紳士靴売場 シューケア用品コーナー
店舗所在地:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
営業時間:[月〜土] 午前10時〜午後9時 [日・祝休日] 午前10時〜午後8時
電話番号:03-5949-2453(紳士靴売場直通)
※当工房では革製品(革小物・バック)のクリーニング及びケアはお承りしておりません

by ikeseirandd | 2016-03-09 12:08 | 靴クリーム

靴/ブーツ(メンズ・レディス)・バッグ・鞄・革製品のお手入れ&修理工房 スタッフブログ 池袋西武5F紳士靴売場内


by ikeseirandd