靴クリーム

改めて考える乳化性クリームと、油性ワックスの違いって?

皆様こんにちは、南葛です★

今日は、改めて“乳化性”クリームと“油性”ワックスについてお話ししたいと思います!

d0166598_10310801.jpg

油性ワックスとは、缶に入った油とロウだけでできたものであり、

一方の乳化性クリームは、瓶に入った油とロウに、さらに“水”が加わってできたものです。


この“水”が大きなポイント!

乳化性クリームは水分が含まれているため、革に浸透して潤いを与えます。

一方油性ワックスは水分がない分、革の表面にロウで膜を作り、光沢(ハイシャイン=鏡面磨きはこれに該当します)や防水を与える効果があるため、

二つの製品は水分の有無で役割が大きく分かれます!

d0166598_10312877.jpg

それでは、お手入れをするのにどちらを使えばいいの?というと、

油性ワックスばかりを使用していると、革の通気性が悪くなり乾燥が進み、ひび割れの原因となります。

d0166598_10314088.jpg
【M・モゥブレィ トラディショナルワックス(¥1500+税)】

そのため普段のお手入れには、“乳化性”クリームを使い、しっかりと潤いを与えるのが基本になります★

この潤い補給が終わった後に、おまけとして“油性”ワックスを使い、艶感や防水力を与えましょう♪


知っているようで知らなかった乳化性と油性の違い、この二つをしっかり使い分けてお手入れにより磨きをかけましょう♪

以上南葛でした~

店舗情報
西武池袋本店5階紳士靴売場 シューケア用品コーナー
店舗所在地:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
営業時間:[月〜土] 午前10時〜午後9時 [日・祝休日] 午前10時〜午後8時
電話番号:03-5949-2453(紳士靴売場直通)
※当工房では革製品(革小物・バック)のクリーニング及びケアはお承りしておりません




by ikeseirandd | 2016-03-04 10:37 | 靴クリーム

靴/ブーツ(メンズ・レディス)・バッグ・鞄・革製品のお手入れ&修理工房 スタッフブログ 池袋西武5F紳士靴売場内


by ikeseirandd