きちんと…

最近ブログの話題がケアから脱線しつつありましたので、本日は”きちんと”シューケアのお話をしたいと思います。

本日のテーマはこちら、
d0166598_140206.jpg

R&Dを代表する2つのクリームのお話です。


向かって左がM.モゥブレィ・シュークリームジャー
向かって右がWOLY・ファッションレザークリーム


革に潤いを与え、ツヤを出し、補色する。といった点は共通していますが、実はクリームとしての性質には違いがあります。



ファッションレザーは「革の表面に乗る」タイプ(顔料系)のクリームですので傷を隠す力などに長けています。

一方モゥブレィは「革に浸透する」タイプ(染料系)のクリーム。革に浸透するということは革が本来持っている通気性を損なうことなく、補色、ツヤ出しができます。



このように2つのクリームには違いはあるもののどちらか一方が優れているというわけではなく、状況や目的によって使いわけることが大切です。

たとえばブラッシングなしでお手軽かつキレイに仕上げることができるのはファッションレザークリームですし、素朴な表情のある革の補色でしたらモゥブレィがおすすめです。



「この靴ならどっちが良いの?」という疑問がございましたら是非ご相談ください。革の表情やお客様の目的に応じて、きちんとご説明させていただきます!
by ikeseirandd | 2010-09-27 14:21

靴/ブーツ(メンズ・レディス)・バッグ・鞄・革製品のお手入れ&修理工房 スタッフブログ 池袋西武5F紳士靴売場内


by ikeseirandd