靴のハンガー

シューケアで使う言葉の中には「これって何のこと?」といったものが結構あります。お客様との会話ではしっかりと伝わる言葉を選んでいるつもりなのですが、気がつくと専門用語を使ってしまい反省…といったこともあります。


ということで本日は今まで普通に使ってしまっていた言葉、「シューキーパー」(シュートリーとも呼びます)の意味をご説明したいと思います。


シューキーパーとは「靴のハンガー」と思っていただければOKです。スーツをハンガーに吊るさないと皺が入り形が崩れてしまうのと同様で、シューキーパーを入れない靴はやはり型崩れを起こしていまいます。ですので帰宅して靴を脱いだときはスーツをハンガーにかけるのと同様に、靴にもシューキーパーを入れてしっかり休ませてあげてください。これだけで靴は型崩れせずに長持ちしてくれますよ!


では今までシューキーパーを使ってこなかったという方。入門用のキーパーとしてこのような商品はいかがでしょうか?
d0166598_1715719.jpg

¥1050(税込)の木製キーパーです。現在は入荷したばかりのため数はございますが、無くなり次第終了の予定です。是非お早めにお求めください!
by ikeseirandd | 2010-07-09 17:09

靴/ブーツ(メンズ・レディス)・バッグ・鞄・革製品のお手入れ&修理工房 スタッフブログ 池袋西武5F紳士靴売場内


by ikeseirandd